◆横浜市

◆川崎市

◆横須賀市

◆相模原市

◆海老名市

◆大和市

事業名 内容 助成等 担当
マンション登録制度 マンションの状況を横浜市に登録することで、市がマンション関連の支援策を拡充し、管理組 合に役立つ各種情報を提供していく NPO横浜市住宅リフォーム促進協議会
045・912・7484
マンション再生支援事業 大規模改修や建替え等、マンション再生に関する検討費用の一部を横浜市が補助する。再生活動の内容やその経費について総会で議決していること、横浜市 マンション登録制度へ登録することが条件 検討活動費用の1/2以内、かつ30万円を上限とする まちづくり調整局住宅部住宅計画課
045・671・4083
マンション・アドバイザー派遣事業 適正な維持管理や改修・建替を支援するため、窓口相談に加え、 休日・夜間にも、専門家を管理組合へ派遣し、相談に応じる。マンション・アドバイザーには、専門家150人が登録 〈維持管理に関する相談〉
初回の派遣は無料。2回目以降は1回当たり1万円
〈改修、建替えに関する相談〉
初回・2回目の派遣は無料。3回目以降は1回当たり1万 円
まちづくり調整局住宅部住宅計画課
045・671・4083
マンション管理組合サポーター事業 区単位で定期的な「交流会」(サポートセンター)を開催し、管理組合相互の情報交換などを行う 横浜市マンション管理組合サポートセンター事務局
045・663・5459
マンション耐震診断支援事業 旧耐震基準で建設したマンションの耐震診断費用の助成 ・1次診断費用の全額
・2次診断費用の50%(3万円/1戸限度)
まちづくり調整局指導部建築企画課
045・671・2943
マンション耐震改修促進事業 耐震改修促進のため、耐震改修を実施する管理組合に対し、設計費用及び工事費用の助成 ・耐震設計費の2/3
・耐震工事費の1/3(上限8万円/u)
まちづくり調整局指導部建築企画課
045・671・2943
マンション管理相談事業 ○マンションの共用部分の維持管理に関する相談
○マンション管理組合の運営等に関する相談
「ハウスクエア横浜」住まいの相談カウンター
045・912・7474
横浜市住宅リフォーム等支援事業 住宅金融支援機構の「マンション共用部分リフォーム融資」を受ける場合に、返済する利息相当額の一部助成 利子補給対象額は、@Aのいずれか少ない額を限度とする
@150万円/戸
A工事費の80%
横浜市住宅供給公社 住まい・街づくりセンター準備担当課
045・451・7762
マンション・バリアフリー化支援事業 共用廊下や階段などの段差解消等、バリアフリー整備費用の一部助成 整備費用の1/3または100万円/棟の少ないほうの額 まちづくり調整局住宅部住宅計画課
045・671・4083
『マンション管理規約の手引き』の作成 管理組合が自ら管理ルールを整備する際のマニュアル。特に横浜市に数多くある小規模なマンション管理組合に対応しやすい、モデル管理規約となっている
まちづくり調整局住宅部住宅計画課
045・671・2922